「ランドセル価格相場.jp」では、人気ランドセルブランドの価格相場や値段に関する情報を紹介しています。価格比較や素材による価格の違いなど、よくある疑問にお答えします!

ランドセル価格相場.jp

価格が違う理由とは?

ランドセル売り場

ランドセルの価格帯は、1万円台のものから10万円するものなど値段も様々です。

その中でも、4万円前後のランドセルを選ぶ方が多いようです。

安い物と高い物の違いは一体何なのか?

比較してみると、値段の大きな違いの理由には、ランドセルの革の素材にありました。

合成皮革(クラリーノなど)、牛革、豚革、コードバンなど、同じ革素材でも色々な種類があります。

天然皮革(本革)を使用したランドセルは価格が高めになり、特にコードバン(馬のおしりから取った柔らかい革)は、「革の宝石」と呼ばれているほど高価な素材なのです。


他には、加工の違いもあります。

刺繍が複雑なもの、安全性のための反射テープ、安全ナスカン、防犯ブザー用のDカンがついてるものまであり、子供の安全性を高めてくれたり、オートロックがついているものまであります。
 

ブランドランドセルは価格が高い?

最後にランドセル価格の違いの理由については、ブランドによって値段が変わってくるということも挙げられます。

バッグや洋服と同じように、ブランドが付くと一気に値段が高くなります。

例えば、男のに人気のあるランドセルブランドとしては、「プーマ」「アディダス」などのスポーツブランドが販売しているランドセルがあります。

また、女の子に人気のランドセルブランドは「ミキハウス」「キャサリンコテージ」などの子供服ブランドのものもあります。

他にも「ポケモン」「妖怪ウォッチ」「ディズニー」などキャラクターランドセルも価格が高いアイテムとなります。

 
【管理人は私】
管理人
アラフォーママです。
長男が小学校に入学します♪
いろいろ準備で大変ですが、頑張っていきましょう!